10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 ← よろしくお願いします

 ↓ ↓ 拍手とってもうれしいです♪   

遺書みたいなもの

先日、交差点での人身事故を目撃した。

道路のど真ん中で乗用車が止まっており、横断歩道に人が倒れていた。

まだ警察も来ておらず事故後まもなくの様子。

周りには車の部品やバッグや靴が散乱し大きな血だまりができていた。

私は車でその横をゆっくりと通過した。

もう人だかりができていたので通報などはしているだろうと思った。(実際は状況判断ができなかっただけ)

被害者の生死はわからないが、そのようにして死は突然に訪れる事もあるのだろう・・・

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

死ぬ気はないが生きていたくもない。

いざその時が来たら死にたくなくなるのだろうか。

そう思うかもしれない・・・

どのような死であっても、せめて妻にだけはお別れを言わせてほしい。

バイクを現実逃避の手段としているだけに事故死の可能性は度々考える。

その場合即死もしくは意識不明、重体の確率が高い。




その時のために以前から遺書のようなものを書いている。

パソコン上に保存してあり、たまに読み返しては修正を繰り返している。

法的な遺書ではないのでただ私の本当の気持ちを綴っているだけだ。

やっと夢が叶ったと・・・




死への準備なのかはわからないが、この数年気が付けば周りの物を処分し始めている。

今まで大事にコレクションしていた物も何故かそこに価値を感じられなくなった。




いつその時が訪れるのだろうか・・・・・





この世の中、そんな奴に限って長生きするんですけどね・・・・・


憂 鬱




スポンサーサイト




 ← よろしくお願いします

 ↓ ↓ 拍手とってもうれしいです♪   
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。